お知らせ

6.182022

税理士の使命

税務調査において、納税者の代理として、税務当局に対し適切な意見交渉をすることにより、納税者が適正かつ公平に扱われるように対応することが税理士としての役割です。
税理士法(税理士の使命)ではこのように定められています。
第1条 税理士は、税務に関する専門家として、独立した公正な立場において、申告納税制度の理念にそつて、納税義務者の信頼にこたえ、租税に関する法令に規定された納税義務の適正な実現を図ることを使命とする。
以下省略

過去の記事

  1. 7.212022

    税務調査実績 令和4年4月から6月

    今年度から税務調査実績を報告するここ3年間は、コロナ禍の為、調査もほとんどなかったが(年に2...

  2. 6.182022

    税理士の使命

    税務調査において、納税者の代理として、税務当局に対し適切な意見交渉をすることにより、納税者が適正かつ...

  3. 12.232021

    サイトのセキュリティ強化を実施いたしました。

    当サイトをSSL化するとともに、Google reCAPTCHAの導入によりセキュリティを強化いたし...

調査専門の税理士が税務調査の相談に応じます。
ページ上部へ戻る